9/27中秋の名月★9/28スーパームーン


9月27日(月)は中秋の名月です。
遣唐使によって中国から日本に伝わったとされる中秋の名月。

旧暦の7~9月が秋の季節であり、

その真ん中の日である旧暦8月15日が「中秋」と呼ばれています。

中秋の名月は、「十五夜」や里芋の収穫に感謝し

お供えすることから「芋名月」と言われることも。

 

平安時代の貴族たちは船に乗り、水面に映る月を眺めながら宴を楽しんでいたそう。

その姿が「お月見」の由来になりましたが、

庶民に「お月見」が広まったのは江戸時代後期に入ってからと言われています。

9月27日は大覚寺や八坂神社など市内各地で観月祭が行われ、

大沢池では船を浮かべ水面に映る月を愉しむ「観月の夕べ」も開催されます。

※エリールからすぐの祇園さん(八坂神社)にて↓

⇒◆八坂神社 祇園社観月会

以下、抜粋です。

八坂神社の祇園社観月祭は、仲秋の名月の日に行われます。
今年の開催日は、平成27年(2015)9月27日です。

時間は、18時15分から。
誰でも無料で、境内の舞殿で行わえる祭事・行事を見る事が出来ます。

まずは、18時15分から京都女子大学交響楽団による交響曲演奏。
19時から祭典と和歌の披講。

そして、19時30分から管弦、舞楽、筝曲、太鼓の奉納となっています。
これらがどれも無料で観賞可能。

 

 

⇒◆大覚寺 観月の夕べ

————————————

翌日9月28日は・・・

スーパームーン

月は満月に近いほどその力を強めると言われています。

スーパームーンは満月(もしくは新月)の時を指しますから、

願いごとが叶えられる確率も上がるかも知れません♪

満月

 

中でも満月は願いを叶える力を宿すと言われ、

より大きなスーパームーンの時にお願いごとをすると更に効果的だそう。

今年のスーパームーンは、9/28(月)の1回だけ。

月が最大に大きくなる時間は、日本時間で午前11時51分頃と言われています。

残念ながら昼間なので、月は見えません。。。(>_<)

とはいえ、月の大きさはやはりいつもよりも大きい!とのこと。

 

忙しくって、疲れていて、、、、

仕事の帰り道の歩きスマホ、

ちょっとやめてみて、おうちのベランダへ出てみませんか?

たまには月を見上げてみるのも、ロマンチック♪

私は、昼でも夜でも空を見るのは、好きです。

なぜだか、【無】になれる気がして。。。

リセット&リフレッシュですね☆

月観測

月の引力に導かれ、心洗われる一夜となりそうです。

秋の夜長に大切な人と一緒に夜空を見上げ、願いを捧げてみてはいかがでしょうか。

 

満月から、月は欠けていきます。

ここからは、デトックス期!

おすすめは・・・

★エリールのホイル包みリンパ流しアロマで

汗をいっぱいかいてデトックス★90分

 

★フェイシャルコースにピーリング追加で

古い角質さよならデトックス★

フェイシャル35分+10分ピーリング=45分

などなど、

古いものを排除して、新しいものを取り込みましょう!

河口

 

メニューはこちら>